カラーセラピー資格のおすすめまとめ

色は人の心理に様々な影響を与えるものであるため、色がもたらす効果を知っておくことはいろいろな場面で役立ちます。色彩や配色を学べるカラーセラピー資格

MENU

諒設計アーキテクトラーニングのカラーセラピー資格3取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのカラーセラピー資格W取得講座もおすすめ

「諒設計アーキテクトラーニング」は、カラーセラピー、カラーアドバイザー、色彩インストラクターの3つのカラーセラピー資格に対応した「カラーセラピー3資格取得講座」を提供しています。

すでに人気の講座となっているカラーセラピー資格とは、どのような講座なのでしょうか?諒設計アーキテクトラーニングの魅力についてみてみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングはどんな通信講座?

諒設計アーキテクトラーニングは、老舗の通信教育機関として、すでに多くの方から支持されています。さまざまな分野での資格講座を扱っており、その中でも3つのカラーセラピー資格に対応している「カラーセラピーW資格取得講座」が人気となっています。

この講座ではカラーセラピー資格の基礎的な知識をはじめとし、カラーセラピー、カラーアドバイザー、色彩インストラクターの3つの資格試験対策をすることができ、色のスペシャリストを目指すことができます。

初心者の方でも問題なく進めることができるよう、専門家監修のもとカリキュラムが採用されていたり、質疑応答サポート体制も整っていますので、安心して学ぶことができます。どの講座も「通常講座」と「スペシャル講座」が用意されています。その特徴をみてみましょう。

諒設計アーキテクトラーニングの「カラーセラピー資格W取得講座」の「通常講座」

通常講座とスペシャル講座は、カラーセラピーに関して同じことを学べる内容となっています。通常講座は、カラーセラピー資格を自分で目指すコースとなっています。

テキストに沿って通常6ヵ月(最短2ヶ月)で学び、添削問題をクリアし、講座卒業後、自分で試験の申し込みをし、試験を受けます。そして、試験に合格することで資格取得となります。講座受講料は税込み59,800円で、そのほかに受験費用が各試験税込み10,000円必要となります。

諒設計アーキテクトラーニングの「カラーセラピー資格W取得講座」の「スペシャル講座」

スペシャル講座も、通常講座と同じ3つの資格試験に対応しています。しかし、スペシャル講座の場合、試験免除で資格取得が可能です。講座卒業後、卒業課題を提出することで試験が免除され、3つの資格が認定されます。

最短2ヶ月、通常6ヵ月で講座を卒業できます。受講料は資格保証込みで79,800円です。個人で試験の申し込み手続きをする必要がないので時間と手間がかかりません。ですから、確実に資格を取得したい方や資格を少しでも早く取得したい方にはスペシャル講座がおすすめです。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングの「カラーセラピー3資格取得講座」を受講すれば、効率よく色彩について学べ、資格を取得できます。この機会に講座を受講し、色のスペシャリストを目指してみませんか?

紹介サイト:https://www.designlearn.co.jp/colorcoordinatoraft/

カラーセラピー3資格取得講座


TOP